FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この看板が目印です!

unnamed.jpg
スポンサーサイト

手洗い器付き

8ab81644.jpg


てっぺんに手洗い器がついた男性用小便器が昨年12月、
エコプロダクツ大賞エコサービス部門の優秀賞を受賞した。
西日本高速道路会社と衛生陶器大手TOTOの共同開発。
手洗い水を便器の洗浄に再利用する節水機能が評価された。

一般の小便器は洗浄に水1~2リットルを使うが、
手洗いつきは15%ほど少ない。2012年11月から大分自動車道の
山田サービスエリア(SA)、13年4月から名神高速の大津SAで導入。
見た目の面白さもあり、ネットで「アイデアに感動した」と話題になった。

西日本高速は、各地で手洗いつきを増やす考えだ。便器の更新時に検討する。
「洗面台が減り、トイレをゆったりつくれるかも」(広報)という。

ジャズの街 岡崎 の由来



Herbie Hancock (p)
Wayne Shorter (sax)
Dave Holland (b)
「ジャズの街 岡崎」の所以

「三河武士」発祥の地として知られる城下町、岡崎。
その岡崎市は、世界に誇るジャズコレクションを有する「ジャズの街 岡崎」としてPRしています。
年に数回ジャズのイベントが催され、また全国的にもめずらしいレアなジャズ試聴ができる資料室がある。
これは、日本の有名ジャズアーティスト必ずお世話になっていると言われる、「ドクター・ジャズ」こと、
内田修氏が、地元岡崎に世界有数の膨大なジャズコレクションを寄贈したことがきっかけといわれています。

もう一つの看板物語

rimg1446.jpg



「がんばろう!石巻」の看板前にある“種火“を囲むように、高さの違う三つの椅子。
作ったのは、木工職人の遠藤伸一さん。震災で3人のお子さんを失われました。

申し訳なさと悔しさで地面に崩れた冬。。。
看板を立てた黒澤健一さんから電話が入る。
「火を灯したい」
大震災で亡くなった人への追悼。
生き残った自分たちの “がんばろう”という思い。
その証として、被災地から集めた木片で、種火を灯したいと言う。
「その台座を伸さんに作ってほしくて」
心を込めて作った。
その2ヶ月後。再び、依頼された。
「台座の周りに、椅子を三つ置きたい。これ、伸さんじゃないと、駄目なんだ」
多くは語らない。
だが、同志の優しさが分かるからこそ、この地で頑張ろうと思える。
椅子を作り始めた。わが子をいたわるように。育むように。抱きしめるようにー。

看板を制作した黒澤さんには葛藤があった。
家族を亡くした人、家を流された人……
絶望の闇に沈む友に、「がんばろう」と言って、良かったのだろうかという思いだ。
 夏が来た。 悲しみに向き合う時間ができてから、自分を責める人が増えてきた。 
相談したい人がいた。遠藤さんだった。
「でも、『がんばろう』だよね。……頑張れない人もいるだろうけど、今は『がんばろう』でいいんだよ」
大震災から1年半 ー 遠藤さんは「やっぱり『がんばろう』だと思うんです。……これしかないんですよ」



がんばろう!石巻 黒澤さんブログ

9月10日は下水道の日

「下水道の日」は、1961年(昭和36年)、著しく遅れているわが国の下水道の全国的な普及(当時の普及率: 6 %)を図る必要があることから、このアピールを全国的に展開するため、当時の下水道を所管していた建設省(現在の国土交通省)、厚生省(現在は環境省に所管変更)と本会の前身団体が協議して「全国下水道促進デー」として始まりました。
それから約40年が経過し、日本における近代下水道の基である旧下水道法が制定された1900年(明治33年)から100年を迎え、その記念行事が行われたこと、また、2001年(平成13年)が21世紀のスタートの年にあたることなどから、近年の下水道に対する認識の高まりもあり、この際、より親しみのある名称として「下水道の日」に変更されることになったものです。
今後も、これまでと同様に、9月10日を中心とした前後 1 週間の間、下水道事業者である地方公共団体による各種催しが全国で展開されます。
国土交通省では、毎年開催される「いきいき下水道フェスティバル」において、国土交通大臣賞(いきいき下水道賞)の表彰を行っています。

スクリーンショット 2012-09-01 13.31.34


「オゾン殺菌工法 」YouTube アップしました。

弊社の施工実績(動画)をYouTube にアップしました。

弊社の「オゾン殺菌工法」とは・・・

経済的です! 
オゾン殺菌工法で大幅なコストダウンを実現!(従来工法と比較して、最も安価な工法です)

短期間です! 
投稿法は、特殊な薬品、圧力による修繕はありませんので他工法よりも短工期、低コストを実現できます。(断水時間が最も短い工法です)

安心です! 
オゾン特有の匂いを抑えます。化学薬品を使用しませんので安心です。
圧力をかけませんので、管への負担も与えません。
オゾン水が隅々までキレイにします。

平和商会有限会社

「がんばろう石巻」 黒沢配管工業 黒澤健一さんの体験

スクリーンショット(2012-03-15 18.38.07)

「このボードは、私だけでなく 手伝ってくれた友人たちの 津波に対する ファイティングポーズ」

黒澤さんは、石巻市で配管業を営み、店舗ではシステムキッチンなども販売。
不景気ながらも仕事は順調に進んでいた。
3月11日の午後…彼は津波に呑みこまれ流された。
一本の松の木が見えた。彼はそれにしがみついた。
激しい流れに必死に抵抗していると、助けを叫びながら男性が流れてきた。
その男性を助ける体力的余裕はないはずが、無意識に男性の襟首あたりを掴んでいた。
その男性と共に木にしがみつき、励ましあいながら雪の振る寒い夜を過ごした。
やがて、白々と夜が明けるころ、ようやく水位が下がり始める。
町は消え、瓦礫の荒野と化していた。彼は津波の際に逸れてしまった妻を捜した。
妻の名前を何度も叫び続けた。その声を、マスコミのヘリが掻き消した。
悔しくてヘリに向かって怒鳴った。「何してる!声が届かないべ!あっちへ行け!」
涙が溢れた。そして大声で泣いた。
途方に暮れ歩き続けていると、奇跡的に助かった妻と対面した。
全身の力が抜けた。
避難所での生活を余儀なくされた。
誠実に仕事に励み、その成果で立てた住居兼店舗も消えた。
全てを無くした虚脱感が襲う。
そんな時、被災した友人たちが、悲しみを堪え懸命に皆のために働く姿を見る。
心が熱くなった「まだまだ負けねぇ」
被災から10日後、自宅跡を歩いていると瓦礫の隙間に見慣れた道具箱が見えた。
「あっ!」思わず声を出した。蓋を開けると、ドリルなどの道具があった。
希望という宝物を見つけたように思った。彼は奮起した。そして看板を作ることを思いつく。
二人の友人と共に、彼は自宅跡の基礎に、ドリルで穴を開け、看板の板を固定した。
通りがかりの人が、少し呆れたように見て去った。
三人は黙々と作業し、5日後、遂に看板が完成した。
三人でしみじみと看板を見ていると、同じように後ろで被災者が見ていた。
声を絞り出すように被災者は言った。
「生なきゃ…ね」
看板を作った甲斐があった。
その後、黒澤さんは仕事を再開しようと6時間も銀行に並び通帳を再発行。
今までの仕事ぶりを見ていた仕入先が「材料費は出来たときでいい」と材料を搬入してくれた。
銀行も「看板に励まされた」と融資をしてくれることになった。
被災地では、水廻り修理の要望が多く、ボイラーの点検なども加わり多忙を極めた。
だが、被災者は金銭的に困窮している。工事費は「復興後」に貰うしかない。
仕事をするたびに赤字が増える。気持ちが落ち込みそうになる。
だが、自分が作った看板を見て再び奮起した。
「がんばろう!石巻」
「そうだ。俺は頑張るんだ。復興するまで俺は絶対に諦めない。皆のため、そして自分のため」と
彼は、早朝から市内を駆け回る。(へんくつ日記より引用)

黒澤健一さん経営「黒沢配管工業 がんばろう!石巻」ブログは、→こちら

平和商会有限会社

希望の当体「がんばろう!石巻」


『人のために火をともせば・我が前あきらかなり』

「人のために」と行動を起こすことによって、

自らの苦悩は前進へのエネルギーに変わるのです。


この1年で多くの人が訪れ、復興を目指すまちのシンボルになった。<がんばろう!石巻>。東日本大震災で壊滅状態になった石巻市門脇(かどのわき)地区の巨大看板。友人の手を借りて昨年4月、水道配管工事業の店舗兼自宅跡に立てた黒澤健一さん(41)は今、看板を見上げて言葉に力を込める。「少しぐらい街がいびつなままでも、人の心が前向きになってくれたら、それが『復興』なんだと思う」(毎日jpより引用)
あの日。外出中だった黒澤さんは車のラジオから大津波警報が流れると、妻や従業員を助けようとすぐ自宅へと急いだ。だが、目の前に津波で押し流された無数の車が迫ってくる。「死ぬかと思ったが、現実感はまるでなかった」車を乗り捨て、足元まで押し寄せた水の中で間一髪、近くの松の木によじ登った。「助けてえ」。かすかにうめき声が聞こえてきたが、水が引かず下りられない。雪が舞い散る寒さに震えながら一晩、木の上で過ごした。夜明けに歩いて自宅に戻ろうとしたが、街に広がる火災で近づけない。妻の名を呼ぶ叫びは、上空を飛び交うヘリコプターの音に遮られた。「ちくしょう! あっちに行け!」。涙がこぼれた。半ば諦めかけながら近くの避難所を巡り、石巻高に避難していた妻と再会できたのは12日夜。「いがったあ」。力が抜け、へたりこんだ。門脇地区に戻れたのは1週間後。住宅や商店が建ち並んでいた一帯は津波や火災で荒れ果て見る影もない。シートや毛布にくるまれた遺体を何体も見た。自宅跡に看板を立てよう、と思いついた。「震災に負けたくないという印。自分だけでなく周りの被災者を奮い立たせたかった」。1カ月後の昨年4月11日に完成した看板は横約11メートル、縦約2メートル。友人と力を合わせ、重機でがれきをどかし廃材をかき集め、ペンキと絵の具で大きく<がんばろう!石巻>と書き込んだ。「何の役に立つのか」という批判も覚悟していたが、違った。看板を見て涙を流す人。手を合わせ拝む人。「一緒に頑張ろう」と声をかけてくれる人。フランスのフィヨン首相や歌手の長渕剛さんら著名人も訪れた。一時は会社をたたむことも考えた黒澤さんだが「もう一度ショールームを建てたい」と仮設店舗で準備を進めている。「自分ができることをしていきたい。みんな自分なりのスピードで歩めばいいんだから」。10日夜は看板前でろうそくをともし、11日は桜とツツジの苗木を植えて犠牲者を悼む。



平和商会有限会社

節水で社会貢献

スクリーンショット(2012-01-08 20.39.15)
毎日何気なく使っている水ですが、
浄水場や下水処理場で水を処理するとき、
家庭や学校に水を供給するとき、
ビルやマンションでポンプを使って水を汲み上げるときなどに、
たくさんのエネルギー(電力)が使われています。
つまり、私たちが水を使えば使うほど電力が必要となり、
水を節約することが、
これらの電力を減らすこと(節電)に
つながります。
そのことを意識して、
毎日みんなが必ず使う「水まわり」だからこそ、
水の大切さについてあらためて考え、
いま、私たちにできることを実践してみましょう。
「節水すると、どれくらい節電に貢献できるの?」
水を1L節水した場合、
それにかかっていた電力使用が抑えられるので、
約0.98Wh※節電に貢献できることになります。
★節水は社会全体の節電に貢献できる(停電の危険性を緩和できるなど)ものであり、家庭の電力消費量や光熱費に直接影響するものではありません。※平成20年度水道統計(社団法人日本水道協会)および下水道統計(社団法人日本下水道協会)に基づく当社試算値
上下水道にかかる電力のみで試算
(TOTOホームページより引用)
スクリーンショット(2012-01-08 20.39.25)

夏とは違う冬の節電・キーワードは節水

家庭の節電で社会に貢献

私たちが毎日使っている水道の水は、浄水場から送られてきます。さらに家庭から排出される排水は下水処理場で処理されます。それらの上下水道設備の稼働には電力が欠かせません。さらに、水を汲み上げて水を使用しているマンションなどでは、汲み上げるためのポンプにも電気を使用しています。つまり、水を使えば使うほど電力が消費されているのです。家庭で節水に励めば、それだけそういった施設の電力消費が抑えられ、節電になるわけです。節水による節電は、家庭の電力消費や光熱費が抑えられるというものではありませんが、社会インフラ全体を通じた節電に貢献でき、大規模停電などの危険性をより小さくできる可能性があります。

水を1リットル節水した場合、約0.98Wh(平成20年度水道統計および下水道統計に基づき上下水道にかかる電力のみをTOTOで試算した数値)の節電に貢献できるというTOTOの調査結果もあります。節水に励むことで節電に効果があるのなら、貴重な水資源を大切に使うということも加えて一石二鳥です。今年の冬は、節水することで節電に貢献してみてはいかがでしょうか。

一番水を使うところから節水

節水の効果を実感したいなら、まず水をたくさん使うところに気を配るのが鉄則です。家庭で大量の水を使う場所といえばトイレです。東京都水道局の平成18(2007)年度一般家庭水使用目的別実態調査では、家庭で水を使用している場所は多い順に、一番多いのがトイレ、次いでお風呂、三番目に炊事と続きます。そこで、はじめにトイレの節水方法から紹介しましょう。まず、だれでも実践できるのは、水を流す際の「大」と「小」をきちんと使い分けるという方法。最近の便器はかなり格段に少ない水量ですむように設計されています。意外ですがが、「大」と「小」を使い分けていない人が案外多いようです。TOTOの調査結果では、きちんと使い分けると1回当たり最大で2リットルの水が節約ができ、4人家族の家庭で1カ月で約720リットルの節水になるのだとか。同調査では、これにより1カ月で約0.7kwhkの節電に貢献するといいます。ちなみにこれはテレビを毎日約1時間つけているのと同程度の電力消費量だということですから、見逃せないでしょう。多少ならコストをかけてもいいという人なら、トイレの便器を節水型のものに交換するのがおすすめです。

近ごろの便器の水の使用量は4リットル台。以前の13リットルも水を使用していた便器に比べたら、大1回流すのににつき9リットルもの節水になります。1回でこれだけの差があるのですから、1年間では、一人の一日の使用回数(1回として)×家族の人数(例えば4人として)×365日で、13.140リットルの節水になります。

お風呂での節水方法

お風呂での節水方法として最初に挙げられるのはシャワーの使い方。出し放しの時間を短くするため、とにかくこまめに止めることです。TOTOの調査結果では、こまめに止めることで、1回あたり約10リットルの水が節約でき、4人家族の家庭で1カ月で約1200リットルの節水ができるそうです。また、浴槽の残り湯を使うことで節水が可能です。東京都水道局によると、使用状況によって異なるものの、一般の家庭でのお風呂の残り湯は約180リットル。この半分を洗濯、掃除、散水などに利用すれば約90リットルの節水になるとされています。ちなみに、水1リットル当たりの単価を0.24円として、3人家族、1カ月で節約できる水道料金は約650円。1年間で約7800円にもなります。

90リットル×0.24円(リットル当たり)×30日=648円 →約650円
648円×12カ月=7760円 →約7800円

炊事での節水方法は、水を出したままにせず、こまめに止めることです。また、食器は新聞紙など一度汚れを拭ってから洗う習慣をつけ、さらに、ため水洗いをすること。そうすると、使用する洗剤の量も少なくなるので、結果的に水の使用量も減ります。やはりTOTOの調査結果では、ため水洗いをすることによって1日で約90リットルの水が節約でき、4人家族の家庭でなら1カ月で約2700リットルの節水ができるとしています。この1日で約90リットルという水量は、前出のお風呂の残り湯とほぼ同じ。毎日の炊事の際のちょっとした心がけが大きな節水につながるという好例だといえます。このように、こまめに生活を見直すことで、水を使うあらゆる場所で節水が可能です。日々の生活を見直して、節水を心がければ節電にも貢献できるはずです。また、前ページで、節水は社会的節電になっても家庭の電力消費や光熱費を抑えるものではないと説明しましたが、お風呂の残り湯を使う場合のように水道料金の節約はできます。今回の記事を参考にしていただいて、今年の冬は、寒さにふるえて節電するのではなく、節水による節電を考えてみてはいかがでしょうか?

日本の水道・飲み水基準

水道とは、その名の通り水の道であり、水の乏しい地域に遠隔地から水を引き安定した供給をするためのものです。
日本では安全でおいしい水の自然環境に恵まれていた為に自家用が多く、今日の様に公共サービスとして水道化が本格的に進んだのは昭和30年以降と新しいものです。
水道施設の浄水処理法は、まず大きな貯水池で水をためて目に見える位の大きさの砂などの大きな不純物を沈殿させ除去します。
その後、砂濾過処理して細かい不純物を取り除き、次亜塩素酸ソーダを注入して生菌類を殺菌する処理が一般的です。最近ではオゾンや紫外線殺菌や精密ろ過膜などを単独で又は併用する高度処理を施している施設も増えているようです。
元の水源が良いのですから、より美味しく安全な水を提供して頂きたいものです。
日本の水道法では残留塩素が遊離塩素として水道水1リットル中0.1mg以上の含有が必要ですが、この残留塩素が水道の味を損ねる主因になっています。
遊離塩素、結合塩素いわゆるカルキ臭といわれるもので、これは塩素自体の臭いではなく塩素が細菌や有機物等と反応することによって発生するものです。
つまり、細菌や有機物等ガ多ければ多いほど多量の次亜塩素酸ソーダを必要とし結果、残留塩素も濃くなりカルキ臭も強くなります。
水道のカルキ臭はある意味、その地域の水源の汚染がそれだけ悪化している事を現しているとも言えます。
水源の悪化は高度成長時代の頃に水源地の近くにも住宅や工場が増え生活排水、農業排水、工場排水が流れ込むよったことによって水源の汚染が進み、より一層高度な浄水処理が必要となったと考えられます。
近年、問題視されている因子の中には殺菌剤である次亜塩素酸ソーダと有機物の化学反応により発生するトリハロメタンを始めとする有機塩素化合物です。
昨年は塩素化合物の抑制の為に新たに塩素酸が水道水基準に追加されています。

オゾン洗浄 「O3パイプクリーン」 

オゾン洗浄の効果

オゾン水の持つ性質には「殺菌・脱臭・脱色効果」があります。その特性を利用して、給水管を高度に殺菌・洗浄いたします。空気(酸素O2)を特殊な放電管で放電生成したオゾン(O3)をさらに超微気泡状態にして溶け込ませた水をオゾン水といいます。オゾン、オゾン水ともに強力な酸化力があります。オゾンは、3つの酸素原子のうちの一つを他の物質に与えて、O2すなわち通常空気中にある酸素分子になろうとする性質があります。この強い酸化作用の働きが、殺菌・脱臭・脱色効果をもたらします。

・オゾンの持つ、酸化分解力で赤サビ・スライム・雑菌を隅々まで殺菌洗浄。
(オゾンは地球上で放射能に次ぐ殺菌力があります。)

・圧力をかけず管を傷めません。

・オゾンの持つ脱臭効果で水道管内の悪臭を取り除きます。

・オゾンは約20分で酸素に戻るので残存せず安心です。

・酸化皮膜ができ水道管の寿命が飛躍的に伸び、建物の資産価値が向上します。


熟成オゾン水殺菌洗浄システム
熟成オゾン水殺菌洗浄システムとはオゾンの強い殺菌力を用いて配水管内のヌメリ、赤錆といった汚れ、そしてその汚れの原因であるバクテリア、雑菌類を分解除去する画期的な洗浄工法です。


トイレの「大」と「小」水の量の違いは

E1316444185079_1_s.jpg

水洗トイレの水量をあらわす「大」と「小」のボタン(あるいはレバー)。あれって、大小でいったいどのくらいの差があるのか、気になったことはないだろうか。場合によっては、大であっても「小で十分流れるんじゃ?」というときもありそう。TOTO広報部に聞いてみた。「いろいろなタイプのトイレがあり、水量も異なりますが、TOTOの最新タイプのものの場合、『大』で4.8L、『小』で4.0L、その他に『エコ小』の3.8Lとなっています」最新タイプでは水量が3段階に分かれているようだが、「小」「エコ小」の使い分けって?「『小=男性用』と思って、使っていない方もいるかもしれませんが、実は『小』は女性用の小なんですよ」「小」と「エコ小」の違いは、紙を使っているかどうか。紙を使わない男性の小のほうは、少量の水で良いということだそう。さらに、意外だったのは、自動トイレでも流れる水量は異なるということ!「今は人が離れた瞬間に自動で流れるトイレもありますが、自発的に最適な水量を選ぶようになっているんですよ。センサーの判断基準は、『座っている時間』と『立っているか座っているか』。座っていない場合は、男性用小(エコ小)とみなし、一定時間(30秒)以上座っている場合は『大』、それ以下の場合は『小』とみなします。「エコ小」はお掃除の後の洗剤を流す水にもお使いいただけます」「大」の用を足したとき、小でも流れるのでは?という問いには……。「実はトイレは、見えなくなれば良いというわけではないんです。『ベターリビング』で定めた評価基準で、配管に落ちてからの平均搬送距離が10メートル以上でないといけないという決まりがあります。汚物が見えなくなっても、場合によっては配管にたまり、詰まってしまう可能性もあるんですよ」ちなみに、節水のためにタンクの中にペットボトルを入れている人もいるが、これは配管の中で十分な距離を流れる水量が確保できず、詰まりになる可能性もあるそうだ。ところで、今でこそトイレは節水が当たり前となっているが、昔に比べ、どのくらい水量は変わっているのだろうか。「1917年創業当時の水量は、20Lでした。1970年代後半になって、工業用水が増えたこと、節水意識が高まってきたことから、1976年に初めて『節水便器』が作られたのですが、当時は13Lだったんです。その後、10L、8L、6Lとどんどん水量は減っていますが、1990年代前半まで主流はずっと13Lで、今も家庭にストックされているのは13Lのタイプがいちばん多いんですよ」便座は機能で取り替える人もいるが、便器は焼き物のため、10年~20年使う家庭が多く、なかなか取り替えられないというのが、大きな理由のよう。しかし、たとえば13Lの便器を最新の4.8Lのタイプに取り替えると、年間で約68%の節水になるのだから、これは大きな違いだ。ちなみに、東京都水道局2002年版「一般家庭水使用目的別実態調査」によると、家庭でいちばん水を使っているのはトイレ(28%)という結果もある。長い目で見ると、トイレの水の量って、案外バカにできないのでした。

家庭用トイレの「手洗い場」は、いま……

E1317979343928_1_s.jpg

日本の狭い住宅事情において、どうしても狭くなることの多いトイレスペース。そんな理由もあり、かつてはトイレタンクの上についた手洗い場が主流だったように思うが、近年は一体型のタンクレストイレが人気となっている。よって「手洗い場」は逆に増えていたりするのだろうか?「タンクレストイレの場合は確かに手洗い機能が付けられないため、別途手洗い場をトイレ内にコンパクトにつけられるプランをお勧めしています。ですが、タンクレストイレを購入される方の割合は高くなく、タンクレストイレの人気の高まりから単独の手洗い場が増えているかというと、分かりません」ただし、リフォーム時に希望するトイレの形状を尋ねたアンケート結果では、「タンクのない形状のトイレを設置したい」という人が圧倒的に多く、8割を示していたとか。実際の住宅リフォーム時におけるタンクレストイレ設置の割合も、2003年にはわずか10件に1件の設置率であったものが、2008年には4件に1件と大きく伸びているという。ところで、「手洗い場はタンクの上で十分」「あってもなくても別に良い」という人がけっこういる一方で、なかには「子供が手を洗うとき、洗いにくい&水を周囲にとばしてしまう」「お年寄りが手を洗いにくい」などの声もあるもの。そんななか開発された、ユニバーサルデザインに配慮した「手洗いのしやすさを追求したトイレ」というのもあるそうだ。その名も「GG-800」。

main.jpg

「狭いトイレの個室内では、小さいお子さんが手を洗うときに、トイレのフタにのぼったりすることもあり、器具の故障や落下につながる恐れがあるということが、検証の中から見えてきました。そこで、ユニバーサルデザイン研究所の研究・検証により、背の高い方も低い方も、みんなが使いやすい高さを『床から手洗いボウルまでの位置800mm』として開発しました。様々な方に使っていただき、ムリな姿勢になっていないかなどを調査し、ベストの高さ・位置を追求したんです」GG-800の手洗いボウル部分は、「しっかり手を洗っても、手が当たらず、水切り動作をしてもまわりに水はねしにくい、深さや大きさにもこだわった大きく口を開いた形状」も追求している。あったかい便座を含め、日本のトイレの技術は世界的に有名だが、「手洗い場」ひとつをとっても、細やかな視点から、より便利に変わってきているようです。

赤水対策工事 Q&A

工事期間中は家にずっと在宅?
お客様のお部屋の水道管を洗浄する場合、技術者が入室させていただき、各水栓・蛇口で作業を行ないます。この間は必ずご在宅をお願い致します。どうしても在宅が困難の場合は、管理人様に立会い頂き入室させて頂く事をご了承下さい。

室内の片付けは必要?
基本的に、作業は台所・洗面所・浴室・トイレ・洗濯機などの水栓・蛇口がある場所で行ないます。
水廻りや通路となる廊下などには貴重品や濡れてはいけないものは置かないで下さい。
また、作業上、置いてあるものを移動することもありますので、予めご了承下さい。

洗浄する範囲はどこからどこまで?
各家庭の水道メーターから、シンク・洗面・バス・洗濯機・トイレ他各蛇口までの給水管・給湯管内部の殺菌洗浄を行います。別途共有部分の洗浄も可能ですが、大家さんや管理組合と協議する必要があります。

断水時間はどのくらい?
平均して約1時間半から2時間ほどのお時間になります。

工事中部屋への出入りは自由?
自由です。しかし、通路にホースや装置を設置する場合がありますので、ご通行には十分注意をお願い致します。

建物のどこかに装置を取りつけ?
常時装置を取り付けることはありません。工事期間中の一定期間のみ工事機器類を設置させていただき工事終了後は撤去いたします。

工事中 危険は?
安全第一に作業を行ないますが、特に小さいお子様がいらっしゃる場合には、装置やホースなどにつまずき、怪我をすることも考えられますので、作業場付近では十分にご注意下さい。

当日の工事予定は変更できる?
契約後の工事日程変更は基本的にお断りしております。お客様がマンションやアパートにお住まいで、当日の都合がどうしても合わない場合には、管理人様や大家様の立会いのもと、工事を行なわせていただきます。

工事後の保証は?
工事に起因する漏水保証はございます。

赤水とは

赤水

赤い色をした水が蛇口から出ることがあります。それを赤水と呼んでいます。紅茶を薄めたような水から、濃いものではみそ汁のように赤茶色に濁ったものまで様々で、時折、緑や黒の他の色が混じることがあります。宅内配管(所有者の財産、管理)のサビと水道本管のサビが原因ですが、ほとんどの場合は宅内配管のサビです。3階建以上の建物の多くは貯水槽と呼ばれる水のタンクを屋上や地上、あるいは地下に備えていて、一度そこに水道水を貯めてから各戸に配水しています。貯水槽は所有者の管理になります。赤水は借家やアパートにお住まいの方から相談されることが多いのも特徴です。使用水量が少なかったり、空き部屋になっている期間があると宅内配管内部のサビが進んでしまいます。 また、冬期間に水道管が凍結した後も一時的にサビが出ることがあります。サビは鉄分ですので、健康には全く影響しませんが、鉄くさかったり、おいしくなかったり、あるいは洗濯物に色がつくことがあります。

流し始めの赤水

宅内配管のサビです。流し始めだけ赤水が出る場合は宅内配管のサビが原因です。平成3年頃までは宅内配管に鉄管が広く使われており、老朽化に伴い管の内部がさびて赤水となります。長時間赤水が出続け、しかもご近所からも赤水が出た場合は水道本管のサビです。水道本管は宅内配管に比べ非常に大量の水道水が流れていますので、赤水になった場合は長時間続くのが特徴です。

新築なのに赤水

管と管とのつなぎ目、あるいは蛇口付近のサビです。現在では水道管はプラスチックの管や、内面がプラスチックで被覆された管が主に使われておりサビは出にくいのですが、管の端はねじを切ってつなぐためにわずかですが鉄がむき出しとなるところがあり、そこがさびることがあります。 また、蛇口の内側も金属であるため、さびることがあります。赤水が長時間出続ける水道本管のサビです。


近所で火事があった後赤水が出る

火事の消火作業で多量の水を使ったときに赤水が出ることがあります。

3階建以上の建物で、赤水が出る

貯水槽か宅内配管に問題があると思われます。3階建以上の建物の多くは貯水槽と呼ばれる水のタンクを屋上や地上、あるいは地下に備えていて、一度そこに水道水を貯めてから各戸に配水しています。建物の所有者、または管理者にお問い合わせ後、当社にご一報ください。


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。